スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

2007.11.23 Fri 16:33


最近、調子が悪くて入院していると聞いてたのですが。
親戚のおじいさんが亡くなりました。
まだまだ元気で、野球チームの面倒を見ていたりしたのに・・・。
そんなにたくさん会ったわけではないけれど、野菜を送ってくれたりと優しい人でした。

先日、知人に結婚祝いの贈り物を送りました。
今日、その人からお礼の電話が掛ってきた。
知らん間に、お子様も生まれたらしい。
線が細い人だった思うのだけど、電話の向こうで豪快に笑ってました。

今日一日のことなのに、すごく落差のある知らせだなぁと。

誰でも、生まれて死んでいくのは分かってるけど、やっぱり死は哀しくて怖いもの。

そこに達するまでの時間に、勉強して、仕事して、好きな人を見つけて、その人の子供を産んで、子供を育てて、こつこつと働いて・・・。
いろいろな時間の過ごし方があるわけで。

そして最期、誰かに看取ってもらえたらいいのに。
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。